« 天地真理52 水色の恋(4) | トップページ | 天地真理54 水色の恋(5) »

2011年10月 2日 (日)

天地真理53 祝デビュー40周年

天地真理さん
デビュー40周年おめでとうございます。
そして昨日、その祝賀会が成功のうちに終わったことを知り、
本当に良かったと思っています。

「私もお母さんもとても嬉しい気持ちで一杯です」
ご本人も良い時を過ごされた様子ですね。
昨年来、真保さんが尽力されたことが、ここでまた一つ実を結んだ、
そんな感じがします。

「真理さんの歌で感動しました」
やっぱり歌われたんですね。

「この年齢でこんなに感動する事は、ありません」
こういうことに年齢は関係ないというよりは、
こういう年齢だからこそ感動できたのではないでしょうか。


さて、恥ずかしながら私は、参加を申し込み、受諾されていながら、
昨日参加することができませんでした。
私の力ではどうにも調整できない事情が発生しまして、
当日銀座まで行くことができませんでした。
私の代わりにもう一人どなたかが参加できたかと思うと、
誠に申し訳なく思います。
こちらからの直前キャンセルに相当することですので、
しかるべき事後処理は、せめて行いたいと思っています。

週単位でみれば、このブログを書くぐらいの時間を捻出することは出来るのですが、
この歳になると、いろいろとやんごとなきしがらみもあり、
ある特定の時間にどこかへ駆けつけるということが、
時として困難になることが多い事情があります。
(「愛ってなんだろ」は見に行くことができたのですが)

企画されたイベントに、そうは出席できないことは自覚しておりましたが、
昨日の祝賀会だけは出席しようと考えておりました。
私の認識が甘かったことを反省しております。

真理さん、真保さんにお目にかかり、祝福の輪に加わりたいということはもちろんですが、
天地真理ファンの末席に名を連ねるべく、
ネット上でご活躍の方々にもお目にかかれるという期待もありましたので、
とても残念です。
昨夜、私事が一段落した後、
現場に行けなかったことが私の心にいかなる変化をもたらすのか、
50代の悲哀と共に、自身を観察してみているところです。

あらかじめお断りしておきますが、
今回祝賀会に参加された方々は、
それなりの立場、事情をお抱えの上でも、
万難を排して真理さんのために集まられた方々であって、
決して常に自由に動けるような、特別な方々ではないことは承知しております。



多少の躊躇と恐れはありましたが、今年からこのようなブログを恥ずかしげもなく晒し、
どちらかと言えば、天地真理さんファンであることを公然と宣言し褒め称える、
天地村サイドの一員になったつもりでありましたが、
可能性はあらかじめ承知はしていたものの、このような事象に直面すると、
そうでないサイドの方々の事に想いが及ぶようになりました。

YouTubeでの、真理さん関連のものの中での最多再生回数を誇る「天地真理 水色の恋」という動画は、
現在までで614,887回の再生
回数にのぼっています。
もちろんこれには同一の方が何度も再生している数も含まれますが、
高評価として投票された方だけでも、今現在354人おられます。
この投票された方々は、ささやかながら何らかの能動的アクションを下された方々ですが、
私は、それすらしない、物言わぬ、しかしこのような動画を、
あるいはひょっとしてこの私のブログなどを、静かに閲覧しておられるような方が、
昨日銀座に集まられた100名弱の方々よりはるかに多くいらっしゃるのではないか、
ということに、遅まきながら想いが及びました。

こんなことは今さら言うようなことではなく、当たり前のことなのでしょうが、
これまでブログで思いの丈を勝手に披露して、
他の方にも少しでも真理さんの良さを再認識して、
時に発言するなどのアクションをしてほしいと思ったりしていましたが、
それはそうなのですが、
ファンクラブに入らぬどころでなく、物すら言わぬ隠れファンの方々に対し、
私は、もっと声を発するべきとは言いづらくなってしまいました。

50代ともなれば、社会的地位に伴うしがらみもあるでしょう。
会社に所属していれば、急な顧客対応もあるでしょうし、
不測の事故対応に駆り出されることもあるかもしれません。
家庭をお持ちの場合、家庭内での立場も微妙である年代です。
奥さんとの関係もあるかもしれませんが、
子供も完全に自立してはおらず、
さらには介護すべき親まで抱えざるを得ないこともある年代です。

一方、天地真理という存在は、
その姿も、その声も、あまりに甘美なものの象徴としてあるのです。
たとえ真理さんを思う気持ちは同じでも、
あえて物を言わぬ、あるいは立場上ものを言えぬ、アクションできぬ方々が
大勢いてもなんらおかしくないのではないでしょうか。

もちろん、昨日万難を排して駆けつけた方々は、
誠に貴重な、有難い、信頼できる、ファンの中のファンであることは間違いのないところですが、
どうか真理さん、真保さんには、
上記YouTube 動画を見てくれた延べ614,887人の方々、
高評価を投票してくれた354人の方々、
そして私のこのような拙いブログでも、延べ20000回を超えて閲覧してくださった方々
の中に含まれる、
その存在、実態を認識しづらい方々の存在にも、
時には想いを馳せていただけたらと、
そしてそれが暗黙のうちに示している、
ご自身の価値の大きさを噛み締めていただければと、
不遜ながら思った次第です。

« 天地真理52 水色の恋(4) | トップページ | 天地真理54 水色の恋(5) »

天地真理」カテゴリの記事

コメント

真さん, こんばんは。

参加できなかったこと、本当に残念でしたね。
真さんには、ブログへのコメント、you tube等で、お世話になっておりますので、できればご挨拶させていただこうと思っていました。また、いつか、ご縁があれば、よろしくお願いいたします。

pokerin3545さん
少々へこんでおります私に、
温かいお言葉をありがとうございます。
春の風さんのブログを先ほど拝見したところ、
春の風さんにも会われたとのこと。
今後馳せ参じることができるかどうかわからないのですが、
私は、私が出来る範囲で、真理さんを陰ながら応援していこうと思っております。
これからもよろしくお願いいたします。

こんばんは、真様。
コメントありがとうございました。
真理ちゃんファンであるならば、皆さん気になさる事なのであまり気になさらないでください。

やはり、ある程度の年齢がいくと自分の意思ではどうしても自由にならないことが多々あります。
仕事関係、家族関係、健康問題、友人関係、等々…
あまり悩まれず次回のファンの集いに希望を持てれてはいかがでしょう。
きっと素晴らしい出会いがあるはずです。

春の風さん
温かいお言葉ありがとうございます。
春の風さんのブログでとてもよく様子がわかりました。
真の感動は居合わせた人ならではのものがあると思いますが、
ご紹介のような素晴らしい祝賀会が開催されたという事実を知っただけでもうれしく思えます。
今後どう展開してい行くのか分かりませんが、
私としては細々とでも応援し続けたいと思っています。
そうすればいずれお会いできる日も来るでしょう。

 メールでは以前やりとりございましたが、初めてこちらに書かせていただきます。

 当方なりに楽しんできました。
 ♪華やぐ銀座で君への贈り物、渡す~渡すぅぅつもりだあ~~
 つもりだけじゃなくて、本当に渡せました! よろこんでいただけました! 裕美ちゃんもその瞬間ををすぐそばで笑ってご覧でした!! ♪最後のわがまま、贈り物を渡すわあ~~~

 当方も余裕がなく、祝賀会と映画上映とのあいだに5件も職務を済ませる綱渡り状態でした。当日早朝から動いて贈り物を用意できたのが幸いでした。

 「虹をわたって」ももちろん素晴しかったです。真理様の衣裳がどれも素敵(とりわけ星野邸での普段着)で目を奪われました。劇中、なべおさみが叫びます「人間は恋と革命と博打をするために生きている!」と。それで、真理様は競馬!新聞情報から競艇!の本命を買って、みごと大金を手にします。笑
 財津一郎がピンクのスーツで決めていてなかなか格好よかったです。喜劇版田宮二郎という感じですね。それにひきかえジュリーはちょっと冴えない駄目っぽい役でした。ショーケンも車を走らせるだけで、もっと出番があってもよさそうな。

 それではおじゃましました。
 11月の真理様お誕生日には貴殿は参加されますか?


 

shiolaboさん
コメントありがとうございます。
サプライズで写真をお渡しになるとは。
各所でのご発言等から、至って冷静な方と勝手に想像しておりましたが、
とんでもなく情熱的にして人情味のある方でもあることが判明いたしました。
今度はお誕生日ですね。
昨年のその日は、真保さんのブログでのお誕生日向けコメント募集で、
猛然と思いの丈を書きこんだことをついこの間のように思い出します。
今回の反省から少々慎重になっておりますが、
今後も何かに参加できるよう努力いたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569269/52887453

この記事へのトラックバック一覧です: 天地真理53 祝デビュー40周年:

« 天地真理52 水色の恋(4) | トップページ | 天地真理54 水色の恋(5) »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ