トップページ | 天地真理2 挨拶2 »

2011年1月 1日 (土)

天地真理1 挨拶

天地真理さんへ

こんにちは。
ここに天地真理さんのことを書く以上、まずご本人に挨拶しておかなければなりません。
見ていただけるかどうかは別として。

私は真理さんから、青春時代に素敵な想い出をいただき、
また真理さんが青春を懸けて残された歌に、今も魅了されている1ファンです。
そんな真理さんの歌の魅力を自分の言葉で語ってみたくなり、
このようなブログを立ち上げることにしました。
微力ではありますが、天地真理さんのことを世に語り継ぎ、
またそれをきっかけに、ファンの方々とも交流できれば、
きっと真理さんも喜んでくださるのではないかと信じています。

文中で真理さんのことを「天地真理」(呼び捨て)とか「彼女」とか「この歌手は」とかと
表現してしまうことがあります。
できもしないのに、少しでも客観性を与えようと気取っているだけです。
お許しください。

もしこの一文ならびに本ブログの記事が真理さんのお目に触れることがありましたら
無上の喜びです。

                                真

トップページ | 天地真理2 挨拶2 »

天地真理」カテゴリの記事

コメント

真さま

過日は私のブログにコメントをいただき、有難うございます。いただいたコメントに残されていたURLから、初めてあなたのブログの存在を知りました。

初めてあなたのブログにお邪魔して、その内容の緻密さに驚き、私の考えが定まりました。それは私のブログは「自己満足で良い」という。

そもそもブログは日記なのだから、自分自身が楽しめて、文字として残せればそれで良いではないか、という境地に至ることが出来たのです。それはどう逆立ちしてもあなたのような専門分野の記事は書けるはずがない、それなら開き直って低レベルながら自己満足出来るような結果を残そう、と思い返すことができたのです。

人気のブログもあれば、そうでないブログもある。全体として天地真理さんの周囲が賑やかになれば、その一員になれただけでも私は嬉しいのです。

他人の悩み事をこのような形で書かれてはさぞかしご迷惑かとは思いますが、自分のブログに言い訳がましいことを書くのも情けないなという思いから、こちらに書かせていただきました。

これからブログを再開します。機会があればお立ち寄り下さい。有難うございました。

スリーピーさん

こんなにうれしいことはありません。
スリーピーさんのブログに今更遅いと思いながら、
思いきってコメントを書いて本当に良かったと思います。
仲間(先輩)が減ってしまうのは寂しいというのが、
私のような後進のものの正直な気持ちでした。

ここを訪れられて「自己満足で良い」と思われたとのこと、
それはまさにここが「自己満足の結晶」ですからね(笑)。

「全体として天地真理さんの周囲が賑やかになれば、その一員になれただけでも私は嬉しいのです。」
というスリーピーさんの思いは、
私にとっても、とても共感できるものですし、
他のブログやYouTube等をやっておられる方々も同じように思われるのではないでしょうか。

早速見に行ったら、もうブログが再開していました。
ほんとうれしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569269/50459416

この記事へのトラックバック一覧です: 天地真理1 挨拶:

トップページ | 天地真理2 挨拶2 »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ